Extra

プロフィール

している

Author:している
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチャガチャしている。

こんにちは。
くにです。

私がアメリカに留学中の実際に起きた出来事です。

------------------------------------------------------------------------
あれは静かな夜の出来事だった。

当時私は、アメリカのとある州の片田舎で一人暮らしをしていた。
その町は、「魔女の町」として知られる静かな町だった。
比較的治安のよい町で、夜中に出歩けるほどで、
私は平和な日常を暮らしていた。


ある日の夜中、そんな平和な夜が一気に恐怖へと変わる出来事が起きた。


それは、いつもと変わらぬ夜だった。
私は普段どおりに部屋でDVDを見て、インターネットをしてくつろいでいた。

すると・・・

ガチャガチャ!ガチャガチャ!!

と、何者かが私の部屋のドアを開けようとしている。

ガチャガチャ!ガチャガチャ!!

鍵は閉めているのでドアはあかない。

ガチャガチャ!ガチャガチャ!!

ここはアメリカ・・・何が起こるのかわからない。
私は「早くいなくなってくれ!!」と祈りながら奴が去るのをまった。

数分後、やっと静かになった。
あれはいったい何だったんだろう・・・


私は気分を落ち着かせるために、お気に入りのDVDを見ることにした。


気分も落ち着き、DVDを楽しんでいると
ガチャガチャ!ガチャガチャ!!

また奴がやってきた!!

ガチャガチャ!ガチャガチャ!!

怖い・・・ホラー映画を体感しているようだ。

私はいつ奴が部屋に侵入してきてもいいように、
右手にゴルフクラブを持ち、ドアの側に立っていた。

数分後、先ほどのように何もなかったかのように静かになった。

このままでは寝れないと思い、私は奴が本当にいなくなったかを
確認するために、意を決してドアを開けた。

すると、そこには!!!!!!





下着姿の女性が倒れていた。

ここは裁判大国のアメリカ。
下手に女性を起こしたら何を言われるかわからない。

私はすぐさま警察に電話をした。
ものの5分で警察が現れた。

事情を説明し、警察の調査もすぐに終わった。
その女性は、隣の住人で酔っ払って寝ているだだった。

この一連の事件は、隣に住む女性が酔っ払って、私の部屋を
自分の部屋と勘違いして入ってこようとしていただけのようだ。

もし、部屋の鍵を閉めていたなかったらどうなっていたのだろう・・・


-----------------------------------------------------------------

いかがでしたか。今回はちっぴりホラーチックに描いてみました。
実際本当に怖かったんですから!

でも、今となってはいい思い出です!ネタにもなりますしね。

以上、くにがお送りいたしました。
スポンサーサイト

レポートしている☆ファシリテーター養成講座

0719アキラ講座
7月19~21日の3日間にわたって、チームビルディング・ファシリテーション基礎講座が行われました。さまざまなバックボーンをお持ちの方に集まっていただきました、ありがとうございました。

実際に参加者の方々が"チームビルディング"を体感していただいたり、各自にファシリテーターとしてアクティビティを実践していただくなど、盛りだくさんの内容となりました。

チームビルディングをファシリテートしていく上では、生活や仕事、あらゆることがアクティビティとなりえます。ポイントは、ファシリテーターとしてどう着地させていくか。
みなさまがそれぞれの場面で活用していただけるものです。

次回は9月。
ふりかえりと観察のポイントを学ぶ応用講座をご用意する予定です。
ぜひお誘いあわせの上ご参加ください☆お待ちしています!

↓次回講座の詳細はこちら↓
http://www.shiteiru.co.jp/adb_c.html

【クラスファシリテーション講座】モニター協力募集!している☆

この記事はブロとものみ閲覧できます

おしらせしている。

はじめまして。
している株式会社のKunikこと、大橋邦吉です。

私は、日々いかに学級、学校がもっと楽しくなるかを考え、公立小学校の先生方と手を組み、「クラスファシリテーション(TM)」を実践しています。
クラスファシリテーションの手法を使い、クラスのチームビルディングをすることによって、子ども達が人間関係について学ぶだけでなく、テストの平均点も大幅にアップしました。「自分たちで自主的に学ぶ。」と言う文化が根付きつつあります。

「先生を中心により多くの方に、クラスファシリテーション(TM)と言うものを知っていただき、実践していただきたい」と言う思いのもと、7月に「クラスファシリテーション(TM)講座」を開きます。

以下は、その講座のお知らせです。
-----------------------------------------------------------------------------


<締切間近!>[クラスファシリテーション(TM)講座]のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先生も、生徒も、「明日学校に行くのが楽しみ♪」
そんな学級経営を目指す先生のための講座!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!
ファシリテーターの大橋邦吉(おおはしくによし)です。
7月25~27日に「クラスファシリテーション(TM)講座」を開催します。
 対象は、現役教師の方と、教師を目指して勉強中の方、
 教育関係の皆さんまたは、教育に興味がある方です。
 同僚の方、お知り合いの方とのご参加も大歓迎。
一緒に、クラスの結束力アップを目指しませんか?
【お申込はこちら】http://www.shiteiru.co.jp/adb_b.html
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 講座概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「クラスファシリテーション(TM)」の理論だけでなく
現場での活用を前提とした実践的なプログラム。
まずは、グループワークを通じて人間関係が変化していく過程を
体感していただくことからスタートします。

【日時】
7月25日(金)、26日(土)、27日(日)10:00~18:00の3日間(通い)
【場所】
 7月25日(金)、26日(土) 10:00~18:00
 あうるすぽっと B会議室(地下鉄 東池袋駅直結)
 http://www.owlspot.jp/access/index.html

 7月27日(日) 10:00~18:00
 全国町村会館 第2会議室(地下鉄 永田町駅3番出口徒歩1分)
 http://www.zck.or.jp/kaikan/

※3日目のみ、場所が変わりますのでご注意ください。

【定員】 30名(先着順:最小開催人数8名)
【受講料】31,500円(税込)
※交通費は各自のご負担となります
【講師】
大橋邦吉 (ファシリテーター:している株式会社)
玉川大学文学部教育学科卒業後、4年半渡米。プリマス州立大学修士課程で"Project
Adventure"を 専攻。大学院修了後、ニューハンプシャー州の教育機関でインターン
を経験。1年間を通して行われるYear-Longプログラム に係る。帰国後はしている株
式会社にておもに教育機関に向けてクラスファシリテーションを実施している。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お申込はこちら!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
している株式会社 公式サイト
http://www.shiteiru.co.jp/adb_b.html
※お問合せも、お気軽にどうぞ!
している株式会社 「クラスファシリテーション(TM)講座」事務局
担当:大橋邦吉
メール:kuniyoshi@shiteiru.co.jp
お電話:03-3263-4404(している株式会社)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ こんな課題を持った方が参加。受講後活用されています!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★公立小学校教諭Aさん
→クラスにまとまりがない。クラス運営がうまくいかない。
→グループ学習を成功させたい。

★県立高校スポーツコーチBさん
→チームワークがなかなか発揮できない。
→技術を伝えるだけでは強いチームにならない。
>>>結果、県大会ベスト4へ勝ち進みました!

その他、クラス経営に悩む教育関係者の方々、
新しい学習法を模索している方々にもご活用いただいています。

├──────────────────────────────┤
☆ している株式会社とは ☆
「だれもが楽しく働く世界をつくる」を企業理念とし、
企業向けにチームビルディング研修、採用コンサルティング事業、
教育機関向けに教師と生徒の関係、生徒同士の関係向上の研修を
提案している。
├──────────────────────────────┤
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆お問合せは◆
している株式会社 「クラスファシリテーション(TM)講座」事務局
担当:大橋(おおはし)
TEL:(03)3263-4404
〒102-0081 千代田区四番町4 日本染色会館3F
E-mail:kuniyoshi@shiteiru.co.jp
URL:http://www.shiteiru.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

教育関係のかた、教育に興味があるかたは、ぜひ仲間を誘って参加してください!
また、知り合いに教師がいるかた、ぜひこの講座のことを伝えてください!

学級が、学校がより楽しく、活気があるものにするためには、
皆さんの力が必要です!
よろしくお願いします!

つながっている。。。

‘つながっている’ と 感じる瞬間。。。

同じタイミングで 誰かと同じ言葉を発したとき。

町で別れて 違う方向に歩き出した後、同時に振り返ったことに気づいたとき。

メールをしようと思っていた人から 絶妙なタイミングでメールが届いたとき。

何も言わなくても、支えてほしいときに 誰かがそばにいてくれるとき。

しばらく会わなくても、遠く離れていても、
お互いのことを気にかけていると思うことができたとき。

夢の中に出てきたとき。


・・・なんて、特別なことが何もなくても、
あなたは誰かとつながっている。
そう、みんなとつながっている。

いろんな個性を持った命が、それぞれの役割を果たすために
バランスよく存在している。
その命ひとつひとつが とてつもなく愛おしい。

すべてが存在して、はじめて ひとつの形が完成するんだ。

誰かがみんなのために、みんなが誰かのために。
誰も、ひとりではない。

One for All, All for one 。。。


         いずみ

Copyright(c) している株式会社 All Rights Reserved. アドベンチャーラーニング(R)は、している株式会社の登録商標です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。