Extra

プロフィール

している

Author:している
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文部科学省「最強チームの作り方」プロジェクトがスタート!

文部科学省と進めている
「最強チームの作り方=体験活動」プロジェクトが
いよいよスタートします。

文科省での選考の結果、対象となったチームは以下の4チーム

・藤井寺避球倶楽部大和魂(小学生、ドッチボール)
・太田市立尾島中学校硬式テニス部
・早稲田大学競技スポーツセンターアーチェリー部
・社団法人日本プロサッカーリーグ(2011 シーズンJ リーグ新人研修会)

小、中、大、プロとそれぞれの階層から、
個人競技もあればチーム競技もあって
さまざまなドラマが生まれそうです!!

しかも講師陣に
寺廻太氏(元バレーボール男子日本代表監督)
中竹竜二氏(前早稲田大学ラグビー部監督)
が入っている!

なんと贅沢な・・・。

今から楽しみなプロジェクトです。

【参考】
Akira Web Journalより

伝説のファシリテーター養成講座「守・破・離」を開催します!

いつの間にか、12月ですね。
今年も残すところ一ヶ月を切りました。

年末の忙しいところにちょっと恐縮ですが、
来年の話をさせてください。
鬼が笑うなんてことなんかそっちのけで・・・


では、
・・・発表します・・・


丸一年間、開催を見送っていた
体験学習のファシリテーター養成講座である、
あの、伝説の「守・破・離」が帰ってきます。

メインファシリテーターであり、
している株式会社代表取締役の長尾彰は、
この一年、文部科学省の「熟議 カケアイ」の公認ファシリテーター&恊働員として
日本全国で、熟議を開催したり、熟議に関する講演をしたり、
県庁や市役所などに呼ばれることも非常に増えました。


まっ、それ以上に増えたのは、
Twitterの「つぶやき」なのですが。笑

長尾をフォローしていただいている
およそ10,000名のみなさまには、
タイムライン(TL)が長尾のつぶやきで独占だ!という
ご指摘を多々いただいております。

また、同じように多々いただくこととして、
「もっとファシリテーターとして勉強する機会が欲しい」
「HPに掲載されている養成講座は、いつやるのか」
という、うれしいご要望もいただくようになりました。

そこで、来る2011年1月から3月にかけて、
体験学習のファシリテーター養成講座である、
あの、伝説の「守・破・離」の開催ができればと思っています。


まずは、「守」というファシリテーションの基礎知識の理解と
鉄板アクティビティのいくつかを習得できる講座の日程を


A日程案(2日間ともに10時~18時)
1月8日(土)、9日(日)


B日程案(2日間ともに10時~18時)
1月15日(土)、1月16日(日)



と、二つの候補日を考えています。
みなさまのご都合の良い日程をこのメルマガに返信していただき、
開催日を決定したいと思っています。


---------<キリトリ>-----------
ふさわしいものに丸を加えて、
info★shiteiru.co.jpまで返信してください。
(★を@に置き換えてくださいね!)

私が参加できる日程は、
( )A日程案
( )B日程案
( )ABともの参加可能
です。
なお、返信期限は、12月7日までです。
---------<キリトリ>-----------


※参加費用は、2日間で52,500円(税込)を予定しています。



◆追伸◆
「破」と「離」の日程につきましては、
来週、12月8日のメルマガにて、発表します。
乞うご期待!



文責 <ベトナムなう!徳井>

文科省とチームビルディング・プロジェクトをやることになりました!

文科省と一緒に『チームビルディング』のプロジェクトを
実施することになりました。

ファシリテーターは弊社代表の長尾彰。
参加対象は全国の「チーム」。

文化系でもスポーツでも
何でもOK。

ただし応募の〆切が11/24(水)という短期間です。

詳しくはこちらから↓
「最強チームの作り方=体験活動」プロジェクトに協力できるチームの募集について
http://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/1299145.htm

チーム運営に困っている
全国の「チーム」のみなさん、ぜひご応募ください!

自然の中で「リーダーシップ」について考えてみませんか?

暑い日が続きますが
いかがお過ごしですか?

お盆休みの時期が近づいたせいか
今日のオフィスは電話も少なくずいぶんと静か・・・。
後回しにしていた仕事も
ずいぶんスムーズに進みます。

さて、そんなゆったりした環境の中で、
新たな講座を設定しました!

「ストレングスベースド・リーダーシップ」~ダイナミック2日間コース [2010/10/2~3開催]

森林の中にある専用の「ロープスコース」を使って
自分自身のリーダーシップスタイルについて考えるプログラム。

都会を離れ、自然の中に身をおいて
じっくりと自分自身のことを考える贅沢な2日間です。

★詳しくはこちら
http://www.shiteiru.co.jp/seminar/adv_open_ashigara.html


ちなみに、こんなことをしたり・・・
パンパーポール

こんなことも・・・
クライミング

緑の中で、じっくりと自分に向かい合いましょう。
緑のミーティングスペース

★詳しくはこちら
http://www.shiteiru.co.jp/seminar/adv_open_ashigara.html

あなたの「強み」を活かしたリーダーシップの発揮の仕方

ストレングスファインダー

みなさん、『ストレングスファインダー』をご存知でしょうか?

"強み診断システム"とも言われるこのツールは、
米国ギャロップ社が開発した診断のことで、
34個の資質の中から、自分自身の優位な資質5つが分かるもの。
診断はweb上で簡単に受けることができます。

※詳しくは
「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」/日本経済新聞出版社
http://www.amazon.co.jp/dp/4532149479

あの勝間和代さんが紹介したことで
話題になったので、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
書籍自体は2001年に発売されて、
現在もロングセラーとなっています。

しかし、書籍「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」の中でも語られているのですが、
この診断で分かる5つの強みというのは、あくまでも『資質』のことで、
言ってみれば『行動パターン』であり、『クセ』のようなものなんです。

その 『クセ』 をどうやって本物の 『強み』 に変えていくのか!?
というのがとても重要で、そうでなければストレングスファインダーも
単なる "楽しい性格診断" で終わってしまいます。

もし、この『クセ』を自分自身の強みとして活かしながら
自由自在に発揮することが出来たら…

あなたが得意なことを、あなたが最も得意なやり方で達成する。
それはとても楽しく、喜びにあふれ、しかもすばらしい成果をもたらしてくれる――。

こんなにすばらしいことはないですよね!!


ですが、やっかいなのは
『クセ』は、自分自身ではなかなか気づきにくいということ。
自分にとっては当たり前のことなので、
意識していてもなかなか気づくことができないのです。

そこで大事なのは他者からの視点、他者との関わりです。

他者との関わりの中で自分の『クセ』を理解し、その活かし方を身に付けていく。
同時に、他者の『クセ』を発見し、その人の『強み』へと変えていく手助けをする。

これこそが、これからの社会に求められている"リーダーシップ"の形ではないか!

そう考えて私たちが実践しているのが
ストレングスベースド・リーダーシップ』という考え方です。


ダニエル・ピンク氏が著書『モチベーション3.0』で述べているように、
クリエイティブな活動が求められる現代の職場において
アメとムチによる「成果報酬」では
もはやモチベーションを生み出すことは出来なくなっています。

――いかにして人をやる気にさせるか?

ダニエル・ピンク氏が主張する
モチベーション3.0(=自分の内側から湧き出るやる気)への近道が、
『強みの発揮』というキーワードに集約されているのです。


注目! 注目!! 注目!!!

★ 8月26日(木)の夜に、
★ 『ストレングスベースド・リーダーシップ』の講座を
★ 行ないます!!!

【ストレングスベースド・リーダーシップ講座】
開催日時:2010年8月26日(木)18:00~20:30
会場:文京区シビックセンター5階 会議室C
参加費:3,000円(税込)
定員:30名

↓詳しくはこちら
http://www.shiteiru.co.jp/seminar/adv_open.html

どうぞよろしくお願いいたします。(^o^)/

Copyright(c) している株式会社 All Rights Reserved. アドベンチャーラーニング(R)は、している株式会社の登録商標です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。